FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

聖なる夜に・・・

merry christmas~315

一年に一度キリストの降誕を祝い、

巷では急造カップルたちが様々な思惑の元

めくるめく恋愛ゲームを繰り広げる聖なる夜

皆様いかがお過ごしでしたでしょう

・・・・そんなワケで

流れにはどっぷり乗っかる私も

昨晩は欺瞞と欲望に満ちた聖夜を過ごしたのでした

その模様をちょっと御覧いただきましょう

 

pm7:30

つい3週間ほど前に、合コンで知り合った彼女との待ち合わせ場所へ急ぐ

ヤバイ!ちょっと時間押してる・・・

pm7:50

なんとか時間前に到着、車の中にかくしてあるプレゼントを再度確認

今夜の段取りを改めてイメージしながら

車の中で一人ニヤニヤしている

pm 8:05

5分ほど遅れて彼女がくる

ちょっと遅れてくるあたり、なかなか可愛いところがある

車をおいて、街をブラブラしながら

彼女が以前行ってみたいと行ったてた店へ向かう

pm 8:40

目的の店で、食事をとる

お店は、同じようなカップルでいっぱいのようだが

席と席が絶妙に区画されていて、周りを気にせずにゆっくりできる

お店のチョツトしたイベントで、大きなツリーが、各席を回ってきて

それぞれのカップルが、少しづつ思い思いに飾り付けをしていく

お互いに当てたメッセージを添えながら・・・

どこからか、アンプラグドギターの柔らかい音色が響いている

pm 9:50

食事もデザートに差し掛かり、今までゆったりと流れていた

ギターの音色にやさしい女性ボーカルが加わる

何曲か終えた後、さっき添えたメッセージが読み上げられる

他のカップルが描いたのを聞くのはなんとなく笑ってしまう

が、いざ自分たちのメッセージが読み上げられると

二人ともなにも口にはせずに、じっと眼を合わせる

ちょっと良い雰囲気だ

が、ここで食後のコーヒーが運ばれてきて

二人だけの世界に終わりを告げられる

pm 10:20

食事を終え、店を出る

さっきまでの雰囲気もありお互いにあまりしゃべることもなく

車に乗り込む

黙って車をだす。彼女もどこへ行くのか聞かない

pm 10:50

しばらく車を走らせ、街から少し離れた少し小高い場所で車を止める

「こっち見てごらん」彼女につぶやく

窓の外は一面の夜景

「綺麗・・・」

夜景に見とれている間に、用意していたプレゼントを渡す

子供のころもらったサンタのブーツだ

彼女はいたずらっ子を見るような眼で

クスッと微笑みながらブーツを開ける

駄菓子、ラムネなど、お決まりのお菓子類が出てくる

「これ懐かしいねぇ」などと言いながら

一つ一つを取り出していく

と、一番底の方から、

箱が出てくる、

「・・・? 」彼女はちょっと不思議な表情のあと、すべて察したように

箱を開ける

中からはネックレスが出てくる

以前彼女が好きだと言っていたものだ

私はそっとネックレスを手に取り、彼女にかけてあげる

そのまま、二人の時間は時を刻むのをやめる

そして・・・

 

↓ ↓ ↓ 後はヒ・ミ・ツ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ人気ブログランキングへ

おきてがみ

23:55 | 日常の徒然 | trackbacks (0) | edit | page top↑

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://negi4250.blog99.fc2.com/tb.php/94-000e9c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。