FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ねぎぞうのオ・シ・ゴ・ト

私の仕事は住宅の設計です

このブログのタイトルは「ねぎぞうのお仕事」です

私の仕事は住宅の設計です

私の仕事は住宅の設計です

ねぎぞうのお仕事は住宅の設計です

 

ここで問題です

このブログの内容は・・・

 

正解は住宅の設計の事です

否!

このブログの内容はお仕事の事は殆んど出てきません

異論、反論、クレーム等は受け付けません・・・

前置きはこの辺にして

今日は数少ない「お仕事」の話です

今日のブログをご覧になった人は誠にラッキーです

宝くじ買っとけば当たるかも

次回へつづく・・・

 

 

 

 

いえいえこのまま続けます

私の職場では、これから着工するお客様と、

実際に工事に携わる主だった職人さんと

会社のスタッフを交えて、「着工式」と呼ばれる顔合わせを行っています

お客様にしてみれば、これから自分たちの家づくりをしてくれる

職人さんと顔なじみになれ、職人さんにしてみれば

お客さんがどんな人柄なのか、どんな思いで家づくりを

すすめられているのか、お互いに知っておくことができます

住宅の工事には、さまざまな職人さんが携わり

お客さんが現場で見かけたとしても

その職人さんがどんな作業をしてるのか

判らない事も多々あります。

そうなると簡単に挨拶をするくらいで

そこからコミュニケーションが拡がることも少なくなってしまいます

一生に一度の家づくりだからこそ、お客様には家づくりを楽しんでもらいたいのです

そして、現場にも気軽に足を運んでもらって、自分たちの家が出来上がっていく様を

しっかりと心に刻んでもらいたいのです

そして、家づくりは、完成したら終わってしまうものではありません

住まうお客様にしてみれば

完成してからが本当のスタートです

10年、20年、30年と住み続けていくうちに

家は傷んで行きますが、その時も、建てたときの職人さんが

修理をしてくれる。

そんな末長いお付き合いをさせていただくことが

私たち建てる側の責任だと思っています

 

↓ ↓ ↓ 今日は少し真面目に・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ人気ブログランキングへ

おきてがみ

23:15 | 建築以外のこと | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
相棒 | top | 恋人たちの聖地でツキに見放される

comments

# Re:恵理さん
こんばんは
最近は工場であらかた作ってから
現地で組み立てるところが多いですね
大型トレーラーに家が8等分位になって
次々と組み立てられていくのを見ると
ちょっと寂しくなります・・・
by: ねぎぞう | 2009/12/06 21:27 | URL [編集] | page top↑
# Re: こちくんさん
こんばんは!
同級生に担当してもらったなんて
なかなか無いですね~
担当さん次第で家づくりってガラッと変わったりしますからね
やっぱり人間関係って大事ですね~
by: ねぎぞう | 2009/12/06 21:24 | URL [編集] | page top↑
# Re:いなきちさん
こんばんは(^.^)
愛情だなんて(^^ゞ
ただ私の場合仕事と遊びの境目が曖昧なだけですよ
by: ねぎぞう | 2009/12/06 20:41 | URL [編集] | page top↑
#
セ○○○ハイムの工場に行ったことあります。
巨大なコンベアの上で、お家がだんだん出来上がっていくのを見て驚きました。
接着剤と釘で組み立てていくんですねぇ。

組み立て中の屋根に、ちゃんと○○邸って書いてありましたよ。
by: こむらが恵理 | 2009/12/06 14:12 | URL [編集] | page top↑
#
私は建売を建築中に買ったんですけど、なんと同級生がたまたま担当してました!
本当にラッキーです。

そうじゃなかったら、営業の人にしか会わなかったですね。
ねぎぞうさんの書いているような機会は設けていただいたほうがいいですね!
by: こちくん | 2009/12/05 23:34 | URL [編集] | page top↑
# 誇り
こんばんは!
ねぎぞうさんは、自分の仕事に誇りと愛情を持っているのですね。感激!

確かに家なんてそうそう建てるものじゃないし、一生に一度の晴れ舞台ですから、職人さんと親しくなれるのは有意義ですね。
こんなところから、信頼関係は生まれるのですね。
by: いなきち | 2009/12/05 23:26 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://negi4250.blog99.fc2.com/tb.php/77-5d559ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。