FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

富士の樹海で人生を見失う・・・

 本栖湖をあとにして、お昼ご飯はどこにしようかと探しながら

再び精進湖方面へと向かう

本栖湖畔にも、レストハウスなど、お店は何件かあったのだが

どこも、看板には「ほうとう」を掲げている

別に「ほうとう」は嫌いではない

いや、どちらかと言えば好きな食べ物の部類に入るのだけど

根っからの猫舌な私では、「ほうとう」を食べるのにあまりにも

時間をかけすぎてしまう

そう考えて、ほうとうはパスし

道すがら、何かコレだ!と思える店があること期待しつつ

車を走らせていた

ふと国道139号沿いの看板の「青木が原樹海」の文字が

視界に入り込んできた

「この辺が樹海なんだぁ」と考えていると

私の中に、ちょっとした好奇心が芽生えてきた

「道沿いから樹海に入れるんなら、ちょっと入ってみたいな・・・」

しばらく行くと、おあつらえ向きに路肩が広く、車が停められる場所があった

私は、考える間もなく、車を停め、道を渡って、ガードレールを乗り越えて

樹海に足を踏み入れていた

道から入れるだけあって、樹海の中には、車の音も響きわたっていて

これなら、中で迷うこともないだろうと、どんどんと奥へと進んでいった

中は、溶岩の上に、木々が生い茂り、苔蒸した溶岩があたり一面に広がっていた

何とも神秘的な雰囲気だ

樹海01

 

樹海02

倒れた木の上にまた木が新たに生えてきて、広く張り巡らされた樹の根は

溶岩を割り、土が少ない土地で、養分を懸命に吸っている

樹海03

 さらにその樹の根にも、苔がびっしりと取り付いていて、

 ナウシカの腐海の様な雰囲気だ

樹海04

人の手がほとんど入っていない樹と苔と、溶岩の空間にいると、

不思議と自分という人間がこのまま大自然の中に

ゆっくりと取り込まれいくような感覚に包まれていく

なんか、このまま自然と一体になってしまう、そんな感覚だ

今までの自分の日常や考えがとても小さいことに思えてくる

そう思いながら知らず知らず、私は樹海の奥へと誘われていく

樹海05

道路から100mも奥に入ると、

ホントに自分がどっちを向いているのかわからなくなってくる

頼りの道路から聞こえるはずの車の音も、森の中で響き渡り、

どちらが道路かわからなくなってくる

このまま奥へ進むのはさすがに不安になったので、太陽の光を頼りに

元来たと思われる方向へ戻っていく

確かに、樹海は迷いやすい、道にも、自分の今までの人生にも・・・

 

↓ ↓ ↓ でも樹海の中には、ハイキングコースもありますが・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ人気ブログランキングへ

おきてがみ

23:40 | 一人旅 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
恋人たちの聖地でツキに見放される | top | 富士山麓、鴨が鳴く

comments

# Re: 恵理さん
私もカップ麺は3分では食べられないです
ちょっと伸びたラーメンが好きなのもあって

1分45秒で食べちゃうご友人は
せっかちなんではなく、こだわりなんですね
インスタントでアルデンテって・・・
チキンラーメンみたいな感じですかね~
by: ねぎぞう | 2009/12/06 21:29 | URL [編集] | page top↑
#
私も重度の猫舌で。
カップラーメンは6分以上放置しないと食べられません。
急ぐときは、氷を入れて冷やして食べます。

友人は、「アルデンテがうまい」と言って1分45秒で食べ始めます。
驚異です。

by: こむらが恵理 | 2009/12/06 13:48 | URL [編集] | page top↑
# Re: Sアリストさん
よく方位磁石が狂うと聞くのですが
実際はちゃんと北を指すみたいです
でも、道が無く、廻りが一様に同じ景色なので
方向感覚は狂ってしまうようです
何の準備もしないで入るのはやっぱり
危険だそうです
by: ねぎぞう | 2009/12/04 22:32 | URL [編集] | page top↑
#
樹海に入ると帰れないと
聞きましたが大丈夫ですか?
by: Sアリスト | 2009/12/04 22:16 | URL [編集] | page top↑
# Re: こちくんさん
こんばんは
何というか
ちょっと入ってみたくなっちゃいました(笑)
奥まで行かなければ結構楽しめそうですよ
by: ねぎぞう | 2009/12/04 20:43 | URL [編集] | page top↑
# Re:三日忘ずさん
こんばんは
怖い雰囲気はあまりないですね
季節が冬って事で
木の葉も落ちていて
太陽の光も結構差し込んでましたし
でも落ち葉が積もってて
落とし穴みたいになってる所も・・・
by: ねぎぞう | 2009/12/04 20:42 | URL [編集] | page top↑
#
チャレンジャーですね~
私は気味悪くて無理です(笑)
by: こちくん | 2009/12/04 16:53 | URL [編集] | page top↑
#
行ったこと無いし、へぇ
苔できてるんですね。ウッソウとした雰囲気でもないし。

やっぱ、怖い。
by: 三日忘ず | 2009/12/04 07:26 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://negi4250.blog99.fc2.com/tb.php/75-17953f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。