スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

たまにはお仕事の事でも・・・

ホントにこのブログは仕事の話が出てこないブログだ

ホントに私は仕事をしてるのかって思ってる人も多いのではないだろうか

この間も仕事の事かくって言いながらラーメン食べたことしか書いてないし・・・

ってわけで、今回は真面目に?お仕事の事を書こうと思います。(やっとかよ!)

話はさかのぼる事10日前

例のラーメン食べて帰ってきた「引き渡し」をしたお宅です

このお宅はご夫婦二人住まい

子育ても終わりこれから二人での新しい生活をと

今住んでいる場所から自然に囲まれた郊外に移り、

趣味と仕事を半分づづの生活を夢見ての終の棲家づくりです

その場所は分譲地ではあるのだけれど、

大きな特徴として、川が敷地のすぐ横に流れ

敷地から見える川のせせらぎが絶好のロケーションです。

さらには河原の一部も分譲ちのおまけとして付いてきて、

敷地から河原に降りてバーベキューなども楽しめる。

そんなコンセプトで分譲されていました。

もちろんその眺めを最大限に生かした提案になっています。

居間01

玄関から居間へ入ると 正面に川を一望 

西窓

 やっぱり畳の部屋でゆったりとくつろぎながらも捨てがたいので

畳の間からも川が一望

右手の障子の向こう側はキッチンです。

キッチンからも畳の間を通じて川が一望できます

居間南

 もうひとつ 新しい趣味としてまきストーブで炎の揺らめきを楽しむ生活も

ストーブのある壁側が南になるのですが

分譲地であるがゆえに、前の家の裏手が丸見えになってしまうので

障子を入れて明るさのみとりこむようにしました。

天窓

 居間の上部は吹き抜けになっていて、開放的でかつトップライトにより

奥まで明るさの届く空間としました

電動のシェード(日よけ)が付いているので

夏の日差しはカットできます。

漆喰

 壁と天井は漆喰を使っています

吸放湿性に優れた素材なので、室内の湿度を一年を通じて

ほぼ快適湿度に保つ効果があります

居間02

 居間の西側から吹き抜けを見上げる

使っている木材はすべて地場のものを使っています

やはりその土地の気候で育った材木を使うのが一番です

漆喰の白と梁、柱の木肌の色のやさしいコントラストが生活に落ち着きをもたらします

手摺

リビング階段の手すりはアイアン製で

鉄の持つ冷たさをアイアンワークで柔らかくみせています

白い壁に手摺の黒がピリッとアクセントを効かせています

 

窓

 

川に面した窓からは広がりのあるデッキに出ることができ

ここでせせらぎを聞きながらのんびりとしたり

夜風にあたりながらのビールなんて最高でしょう

これから始まるセカンドライフがきっと素晴らしいものになることでしょう

 

とこんなかんじて、家づくりを通じて、私も住まい手の生活にシンクロできるのが

この仕事の一番の楽しみです。

 

 ↓ ↓ ↓ ね、ちゃんと仕事もしてるでしょ

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ人気ブログランキングへ

おきてがみ

23:55 | 建築 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大人の・・・ | top | そういえば私、埼玉県民だったっけ!

comments

# 恵理さん
おかしいですね(笑)
「大宮城」でググってみてはどうでしょう?

それでもだめなら
私が直接現地を調査してきます

ただ・・・

調査費用が若干掛かりますが・・・
by: ねぎぞう | 2009/11/01 22:11 | URL [編集] | page top↑
# 三日忘ずさん
・・・・・
疑ってたでしょ?
まぁほとんど仕事の事書いてないですからね
今後も時々仕事のことも書くつもりです
つもり・・・です
by: ねぎぞう | 2009/11/01 22:06 | URL [編集] | page top↑
#
このお宅ステキ。
薪ストーブ、デッキもそうですが、やはり木造住宅っていいわね。
シーリングファンも日本には合わないと思ってましたが、そんなことありませんね。

ところで、私のPCの調子が悪いのか、「大宮 城址」でググっても、それらしいサイトがヒットしません。
詳細なレポートを期待しております。
by: こむらが恵理 | 2009/11/01 21:21 | URL [編集] | page top↑
#
ホントに建築関係の仕事だったんですねぇ^^;
いえ、疑ってませんでしたからね?
by: 三日忘ず | 2009/11/01 19:44 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://negi4250.blog99.fc2.com/tb.php/45-95302974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。